このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 消火器の点検していますか?

消火器の点検していますか?

消防用設備のひとつ、さまざまな建物でよく見かける消火器
不特定多数の方が集まる場所(防火対象物)には必ず設置してあります。

この消火器も半年に一度、有資格者による点検が必要となっています。
消化器の点検-西日本SSC
消化器のチェック-西日本SSC
設置場所が適切か、ピン外れ、ホースの状態、圧力、使用期限などを確認します。


期限切れなどの消火器は引き上げてきます。
引き上げてきた消火器-西日本SSC
未使用で良かった!
設置場所はさまざまで、引き上げ時の状態もいろいろです。
置かれた環境によってはすぐに腐食してしまいます。

消火器をはじめ、消防設備はほとんど使わないもの・出番が無い方が良いものです。ですが、いざという時すぐに使えるよう、すぐに分かる場所すぐに取り出せるように設置してください。

古い消火器は大変危険です!
ご家庭でも消火器を設置されている方、消火器の確認をしてみてくださいね。

〜 チェックポイント 〜
 1)製造年や使用期限は過ぎていませんか?
 2)腐食やへこみはありませんか?
 3)圧力ゲージの針が緑色の領域を指していますか?
ところで、消火器は赤いですね。消火器の色は赤(表面が25%以上赤にする)と定められているそうですよ。ただし、住宅用は他の色でもOKだそうです。
福知山(京都府)では今日も火災気象通報が発表されています。
火の取り扱いには気をつけてくださいね。

コメント

コメントを書き込む










株式会社
西日本エスエスシー

〒620-0057
京都府福知山市問屋町
20-8

TEL:0773-24-1110
FAX:0773-22-1700